今回は私の事を書きます。

アミです(*^^)v

前の時に自分の事をさらっとしか書かなかったので今回は私の事を少し書きますね。

私は前にも書いたけど新米のファッションデザイナーです。デザイナーっていってもまだデザインはほぼさせてもらってなくてほとんどアシスタントとか会議の資料作成とか基礎的な色味の違いとかを覚えてる段階です。

ファッションデザインは定期的にコンテストとかがあってそれにまず入賞する事がプロへの近道かなと思ってます。

なので先輩デザイナーさんの良い所を盗んで自分の中に落とし込んで自分の物にしないとです。この仕事は同じ事ばかりしててもいつかは飽きられてしまうので常に新しい事にチャレンジして、アイデアをだして行かないといけないのでホント疲れます。

でも、その分形になった時の達成感は何にもかえがたいものがあるのでそれが喜びでもあります。

そこに向かってチームが動いてるので喜びを共有できるところがいいですね。一人でやってると一人で喜ぶしかできないのでそれは寂しいかもって思います。

色んなデザイナーさんのセンスを見るのにショーに行くこともありますけど、「変な物を持ち込まれても困る。うちにはうちのデザインがあるんだから。」って言われそうなのでこっそりですけどね。